海外男性ムダ毛

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 

海外の男性のムダ毛事情とは?

 

日本と異なる海外の脱毛事情とは?

海外の男性のムダ毛事情とは? | 男性ムダ毛解決ガイド!【毛が濃いメンズ・剛毛な男子も脱毛で悩み解消】

世界には、男女ともにムダ毛をまるで気にしないボウボウ毛が生えっぱなしの国があれば、アンダーヘアまでツルツルに処理をしてしまう国まであります。このようにムダ毛事情は、国や地域によって大きく異なっています。アジア人といえば肌は黄色で毛は黒なので、どちらかというとムダ毛が目立ちます。そのため、日本ではムダ毛を処理する文化が発達し、現在全女性の約7割が何らかの方法でムダ毛処理をしており、最近では男性までムダ毛を処理することが常識となりつつあります。

 

 

 

欧米の外国人が脱毛をするのはなぜ?

 

外国の男性というと、モジャモジャした胸毛や腕毛がワイルドというイメージを持つ方も少なくありません。

 

実際、彫りの深い顔やたくましい筋肉質な体型には、髭や体毛がよく馴染んでおり、見た目も悪くはありません。しかし最近では、若い外国人男性の間では、腕毛や胸毛をはじめとするムダ毛の脱毛が流行っているようです。

 

最近では日本人の若い男性でも脱毛をしている人が増えてきていますが、それ以上に欧米人の間では全身のムダ毛を脱毛しています。

 

日本人男性のようにムダ毛が似合わないとか、ムダ毛が恥ずかしいなどとといった理由ではなく、それには外国のファッションや文化が関係しているようです。では、具体的にどのような理由から外国人男性は脱毛をするのでしょうか?

 

1、タトゥーを入れるため。

 

外国人男性が脱毛をするひとつ目の理由は、体にタトゥー(刺青)を入れるため、という点を挙げることができます。最近では外国の若い男性の間ではタトゥーが流行っています。日本でもタトゥーをする人はいますが、まだまだその数は少なく、少し怖いというイメージがあるため流行ってはいません。外国でもメジャーとはなっていませんが、怖いというイメージよりもファッションとして多くの若者の間で広まっています。特にサッカー選手やボスケットボール選手は、タトゥーを入れている人が多いかもしれません。タトゥーを入れるときに邪魔になるのが、体のムダ毛です。タトゥーを入れるときはもちろん、せっかく入れたタトゥーはキレイに見せることができなければ全く無意味なものとなってしまいます。それで、タトゥーをするとき、またタトゥーを目立たされるためにも、タトゥーを入れる人は必ず脱毛をしているのです。

 

2、自転車(ロードバイク)に乗るため。

 

欧米は自転車文化なので、多くの方が自転車を所有しています。しかし自転車といっても日本のようなママチャリではなく、クロスバイクやロードバイクといったスポーツバイクです。外国では通勤や通学はもちろん、プライベートの移動でも自転車に乗ることが一般的となっています。また、スポーツバイクの歴史はとても古く、欧米では自転車が文化となっています。特にヨーロッパでは自転車文化がしっかりと根付いているので、都市部に住む若い男性はほとんどの人が自転車に乗って行動するのが当たり前のようになっています。そのため、自転車(バイク)に乗る男性は必ず腕や脚を脱毛しています。

 

なぜなら、自転車で走っているときに転倒や落車した場合を考えて脱毛をしており、ファッションのためではありません。自転車乗りの間では当たり前の常識ですが、腕や足にムダ毛が生えていると、転倒して肌が擦れたときに傷口にムダ毛が入ってしまうのです。もし傷口にムダ毛が絡んでしまうと、治りが遅くなってしまい化膿しやすくなってしまいます。たとえ傷口が治っても傷跡が残ってしまったり皮膚の下にムダ毛が埋もれてしまう可能性があります。そのため外国では、自転車を乗る男性は腕や足のムダ毛を処理する人が多いのです。

 

3、見た目がかっこ悪いため。

 

外国の男性でも日本人男性のように、ムダ毛が気になり脱毛をする人もいます。人によっては日本人のように「カッコ悪い」と感じてる人は少なくありません。ムダ毛を気にする外国人男性の間で流行っているのが「脱毛クリーム」や「ブラジリアンワックス」です。今現在ではブラジリアンワックスを利用している人のほうが多い傾向にあります。そもそもブラジリアンワックスは、女性のVIO(アンダーヘア)を処理する脱毛方法として用いられていましたが、その後、腕や足もブラジリアンワックスで脱毛するようになってきました。

 

日本ではブラジリアンワックスは「女性の脱毛方法」というイメージがありますが、外国では男性もブラジリアンワックスを使って脱毛するのが当たり前となっています。このように

 

セルフ脱毛といえば、女性も男性もブラジリアンワックスで脱毛するのが、外国では一般的となっています。

 



ブラジリアンワックス

 

まとめ

 

欧米では上記でみたように、男性の間でもムダ毛を脱毛することは一般的となっています。しかし、非欧米文化では、まだそこまでムダ毛を処理することは一般的とはなっていません。しかし、今後グローバル文化が成長していくにつれて、ますますムダ毛を脱毛する文化が浸透していくことが予想されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加