男性のムダ毛処理は薄くする

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 

男性のムダ毛処理は「薄く」するのがポイント!

 

男性のムダ毛は「自然に薄くする」のが常識

男性のムダ毛処理は「薄く」するのがポイント! | 男性ムダ毛解決ガイド!【毛が濃いメンズ・剛毛な男子も脱毛で悩み解消】

男性の中には、体毛やすね毛が濃くて海やプール、ジムなどに行くのが恥ずかしい・・、抵抗があるという方も少なくないようです。また、そこまで体毛は濃くはなくても、デスクワークのため体が真っ白で体毛が目立ってしょうがない・・という方もいるようです。今までは男性は体毛が生えていても何の抵抗もありませんでしたが、時代は変わり、多くの女性が、男性も体毛を処理してほしいと思っている人が増加しています。そのため、今の日本の現状は、男性の剛毛は「胸毛などの気になる部分は適度に処理してほしい」と願っている女性がほとんどなのです。では、男性はどのように体毛を処理することができるのでしょうか?女性の目はとても厳しく、ツルツルになっている男性には抵抗があるようです。つまり、程よく体毛の処理をしている男性を好むのです。ドラッグストアやメンズエステでも男性用の脱毛ケア用品や除毛クリームなどがたくさん販売されています。しかし、多くの男性は体毛を処理しようとした場合、いきなりカミソリや除毛クリームでツルツルの肌になる勇気はないことでしょう。足や手がいきなりツルツルなるのに抵抗があるのは男性だけでなく女性もそのような男性を見て抵抗があります。ですから、男性がすね毛や体毛処理に求めるポイントは、いかに自然であるか、つまり、いかに体毛を薄くするか、ということです。自然に体毛が薄い人に見えるような処理が一番ベストであり、到達点ということができます。

 

 

 

体毛を「自然に薄く」する方法とは?

 

バリカンで薄くする方法

 

急に海やプールに行くことになり、ムダ毛フサフサで恥ずかしい・・という方におすすめなのがバリカンを使った処理方法です。バリカンはミリ数を指定することができるので、ツルツルになりすぎることなくいい感じに短く、薄く処理をすることができます。バリカンのデメリットは、毛の太さ自体が変わらないので、太く短い毛になってしまい近くで見ると違和感があるかもしれません。しかし、人の体毛を間近で見られることはないので緊急に体毛を処理したい場合はバリカンを使用することができるでしょう。

 

抑毛ローションで薄くする方法

 

抑毛ローションには、すね毛が濃くなる原因である男性ホルモンを大豆などに含まれるイソフラボンが配合されているので、その効果で体毛を抑制することができ、毛の成長を遅く、細く抜けやすくしてくれます。成分的には効果がある人もいますが、個人差もあり剛毛な方には、薄いと言われるほど効果を感じるまでには時間がかかるかもしれません。抑毛ローションに過度に体毛が薄くなることを期待することはできませんが、ひげそり後などのスキンケアとしては良い成分が入っているローションもあるので、保湿や引き締めという目的で使用することができるかもしれません。

 

エステでレーザー脱毛をする方法

男性のムダ毛処理は「薄く」するのがポイント! | 男性ムダ毛解決ガイド!【毛が濃いメンズ・剛毛な男子も脱毛で悩み解消】

メンズエステでは、ツルツルにせず自然に薄くしたい!と要望を言えば照射範囲や強さなども調節してもらうことができます。たとえばヒゲの場合、全く無毛のツルツルから、適度に生えていて欲しいという人までさまざまなニーズに応えてくれます。

 

家庭でレーザー脱毛する場合

 

家庭用レーザー脱毛器で脱毛する方法も最近は流行っています。なぜなら、最近の家庭用レーザー脱毛器は、一昔前のものと比べてみるととても威力があり効果を発揮するからです。男性が家でゆっくりしながら、のんびり脱毛してみるのもいいでしょう。またエステは敷居が高いと感じる方も多いと思いますが、そのような方には、家庭用レーザー脱毛器は強い味方と言えます。しかし、安い家庭用レーザー脱毛器は効果がありません。なので、確実な効果を実感したいのなら、最低でも4〜5万円はするものを使用することをおすすめします。

 

普通に脱毛して自然に薄くする方法

 

脱毛のメリットは、バリカンやカミソリとは異なり、生えてきた毛の先端が自然に細くなってくることです。また、毛の太さも自然と細くなる傾向があります。一方デメリットは、脱毛直後は肌がツルツルになってしまいます。また、脱毛は毛根に負荷がかかるので炎症や毛づまりなどを起こす場合あります。また、生え始めは毛の向きが定まらないという難点もあります。さらに、脱毛には痛みを伴います。ガムテープで脱毛を行う男性もいるようですが、とても効率が悪く、とても痛く炎症を起こしやすいので、脱毛用のテープで処理をするようにしましょう。また最近では、良い脱毛器がたくさんあるので購入することを検討することができるかもしれません。

 

おすすめできないムダ毛処理方法とは?

 

男性のムダ毛処理でおすすめできない方法は、カミソリと除毛クリーム、そして、脱色の3種類の方法です。ツルツルな肌にしたい男性は、カミソリと除毛クリームを使用することができますが、自然さを求める男性にはおすすめすることはできません。また脱色は、失敗すると「金色」になってしまう可能性があるのでおすすめできません。

このエントリーをはてなブックマークに追加